共存共栄

みんなが幸せになる未来を考える

Think about the future Everyone will be Happy

Scroll

ごあいさつ

昭和33年に創業。桐材卸業から事業を興し現在に至っています。
時代の流れの中で桐材の扱いは少なくなり、現在は家具及びマンションや
戸建てなどの様々な建築物に使われる各種木質資材を販売しています。
社是にもあります「共存共栄」の精神で、お客様のお困りごとを
仕入商社様や加工会社様とも協力し、お知恵を貸して頂きながら、
また一緒に仕事をする仲間とも助け合って解決していきます。
当社に関わる全ての人が幸せになる未来を考えていきます。

そしてこれからも世の中の快適な住空間を作る使命を担いながら
100年企業を目指していきます。

代表取締役社長

石井 佳朋

社長経歴

OPEN

出身地 佐賀県唐津市
学歴 明治大学政治経済学部卒
職歴 大学卒業後、電機メーカーに入社。家電営業職として量販店等を担当。
その後、本社カーナビゲーション事業部に異動し、自動車メーカー等の法人を担当。
本社オーディオ事業部では、商品企画及び国内販売促進を担当。
その後、中国に駐在し、中国向けオーディオ製品の企画・販売を担当。
在籍15年間で電機メーカーの川上から川下まで国内外の業務を経験。
平成21年11月より現職。

経営理念

社是

共存共栄

みんなが幸せになる未来を考える
Think about the future Everyone will be Happy

創業以来の社是に石井商事が考える日本語と英語の訳を付けました。

経営理念

お客様が抱えるあらゆる問題に、社員全員が全力で取り組み、
当社ができる最高の提案を行い、お客様と一緒に問題解決をしていきます。
仕入先様は大切なパートナーです。
お客様の問題解決に力を貸していただきながら共存共栄の関係を作ります。
会社の仲間を大切にし、お互いをサポートすることで、
お客様に最高の提案ができる社内体制を作ります。
常に新しい商品の提案と、新たな顧客の創造をしていきます。
そして人が住みやすい住空間の創造を担っていきます。

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2015年9月の国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、先進国に住む私たちも自分たちにできる範囲でゴールとターゲットを絞って取り組んでいきます。当社の活動については随時このホームページで報告していきます。

会社情報

会社名 石井商事株式会社
本社所在地 〒543-0037 
大阪市天王寺区上之宮町
1番15号
TEL(06)6772-7897 FAX(06)6772-3836
設立 昭和33年(1958年)
10月10日
代表者名 代表取締役社長 
石井佳朋
資本金 1,445万円(利益剰余金は約12億円)
売上高 40億円
従業員 50名(関連会社含む)
事業所数 9か所

沿革

OPEN

昭和33年 創業者石井平八郎が大阪市天王寺区に「石井商事株式会社」設立
昭和40年 名古屋営業所を名古屋市に開設
昭和41年 四国営業所を徳島市に開設
昭和61年 田積治 二代目社長就任
昭和63年 広島営業所を広島県福山市に開設
平成2年 大阪本社を大阪市天王寺区上之宮町(現住所)に移転
平成6年 四国営業所を東沖洲マリンピア(現住所)に移転
平成12年 吉田節 三代目社長就任
平成13年 「金沢テクノ株式会社」を関連会社として設立
平成17年 広島第二営業部を広島市(現住所)に開設
平成20年 中部営業所を海部郡飛島村(現住所)に移転
平成21年 石井佳朋 四代目社長就任
平成22年 ノースキャスト事業部を設立
平成28年 天王寺税務署より8回目の優良申告法人の表敬を受ける
平成30年 関東支社を茨城県古河市に開設

事業所一覧

OPEN

  • 本社
  • 関東支社
  • 中部営業所
  • 広島営業所
  • 広島第二営業部
  • 四国営業所
  • ノースキャスト
  • 金沢テクノ(株)
  • 平林倉庫

私たちの仲間になってくれる
人材を募集しています。
募集職種から
エントリーしてください。